Moët & Chandon

Success & Glamour


様々な場面での成功と輝ける瞬間を世界中の人達と分かち合いたい。その想いが私達の原動力であり、情熱であり、そして創業以来のモエ・エ・シャンドンの存在意義です。

  • reaveal-rf-slide

    ロジャー・フェデラーが
    ブランド・アンバサダーに

    モエ・エ・シャンドンは世界的なテニスプレーヤーであるロジャー・フェデラーと画期的なパートナーシップを組む事となりました。 
    フェデラーは世界的な「成功」と「変わらぬスタイルを象徴」のアイコン的存在であり、モエ・エ・シャンドンと共通するところでもあります。
    伝統を重んじながらも繊細に現代の技術に融合させるところは、フェデラーの特徴でもある片手打ちのバックハンド・ストロークに現れており、その柔軟性と力強さに対戦相手は圧倒され、そしてフェデラーファンは魅了されます。
    多くの人々に感動を与える彼の飽くなき挑戦は、正に270年前「シャンパンの魔法を世界中に」というビジョンを掲げたジャン・レミ・モエの姿に重なります。

    インタビューを見る
  • モエ・エ・シャンドンを愛した歴史的人物たち

    モエ・エ・シャンドンを愛した歴史的人物たち

    モエ・エ・シャンドンのエレガントでリッチな味わいは、人々に笑顔と華やいだ気持ちをもたらし、輝ける瞬間をより煌びやかに演出します。 ナポレオンの遠征やロイヤルウェディング、ハリウッドが最も華やぐと言われるアカデミー賞授賞式からエクスクルーシブなプライベートパーティまで、モエ・エ・シャンドンは輝かしい成功を収めた人達が称えられる瞬間に立ち会い、祝福の場を演出してきました。 世界中の歴史に残るシーンでそうだったように、皆様にとって大切な祝福のシーンでも、私達は傍らで賛辞を送り、人生の輝きを演出する存在であり続けたいと願っています。

  • ポンパドゥール侯爵夫人

    ポンパドゥール侯爵夫人

    フランス国王のルイ15世の寵妃であり、美しさと聡明さを兼ね備え、当時政治にも文化にも最も影響力のある女性であったポンパドゥール侯爵夫人。彼女が好むものは瞬く間にヨーロッパの王侯貴族社会に広まったと言われています。 実はモエ・エ・シャンドンもそのひとつ。 ポンパドゥール夫人が最も愛したワインとされ、「飲んでなお、女性を美しくさせるのは、ワインの中でもシャンパンだけである。」との言葉を残したほどです。

  • 皇帝ナポレオン

    皇帝ナポレオン

    モエ・エ・シャンドンを代表するシャンパン「モエ アンペリアル」の「アンペリアル(皇帝)」は、ナポレオン1世に由来しています。フランス史の英雄もまた、モエ・エ・シャンドンをこよなく愛した一人であり、戦いの前後にはエペルネ地方にあるモエ家を訪れ、遠征の無事を祈り、また勝利の祝杯をあげたとされています。 また、ジャン・レミー・モエの功績を称えフランスで最も栄誉あるレジオン・ドヌール勲章を授与しています。戦いの勝利を祝いサーベルの背でシャンパンボトルの口を切る「シャンパンサーベル」は、ナポレオンと遠征軍が考案したとも言われています。

  • ビジョンある創業者たち

    ビジョンある創業者たち

    モエ・エ・シャンドンのパイオニア精神は、葡萄の栽培方法から祝福の場を盛り上げる新しい演出まで、多岐にわたっています。これは創業者クロード・モエの、「シャンパンを限られた人達のプレステージなワインから、ヨーロッパ全土の人達に好まれるようなワインに転換していくのだ」という革新的な考えが始まりでした。 クロードの孫であるジャン・レミー・モエはヨーロッパ市場の制覇に乗り出し、後に間もなくモエ・エ・シャンドンは世界中で愛飲され、また祝福と賞賛のシンボルとなりました。 正にジャンの「シャンパンの魔法を世界中に」という夢の達成です。以来、どの時代においても新しくエキサイティングな、そして世界で最もグラマラスなワインを作り続けたいと願う私達にとって「イノベーション」は、メゾンのモットーとなっています。

  • Pioneering-Rituals-Pioneering-Gestures

    新しい儀式と伝統のはじまり

    モエのシャンパンを使った「祝福の儀式」が世に多くあるのは、常に祝福の場に立会ってきたモエ・エ・シャンドンだからこそ。 最もよく知られているのは、航海の安全を祈ってサーベルの背でボトルの口を切り、船をシャンパンで「洗礼」する進水式ではないでしょうか。 20世紀には斬新なセレモニーとして取り入れられたものが、現在では多くの人達に親しまれる伝統となっています。 カーレースの表彰台ではすっかりお馴染みになったシャンパンファイトも、1966年のル・マン24時間耐久レースで優勝したドライバー、ジョー・シフェールが歓喜のあまりモエのボトルを振った事がはじまりです。 煌く泡のカーテンがグラマラスなパーティに一層輝きを与えるシャンパンタワーもまた、モエ・エ・シャンドンが生み出した祝福のシンボルです。

  • 自然の恵みと至高の伝統、そして先端技術の融合

    自然の恵みと至高の伝統、そして先端技術の融合

    モエ・エ・シャンドンは、伝統的な専門技術に先端技術を取り入れながら、品格ある高品質のシャンパンを提供してきました。また自然の恵みこそがそれを可能にしており尊ぶべき人類の資産であるとの想いから、長きにわたって環境保全への取り組みや、自然界への負担を最小限に抑えた持続可能なワイン造りの研究を行ってきました。そのような取り組みは、私達にとって最も誇るべき功績であると考えております。

  • 革新的なアイディアを世に

    革新的なアイディアを世に

    シャンパンの新しい愉しみ方を世界に提案していく。それも私達の大切な役目であると考えています。 長い歴史の中でモエ・エ・シャンドンは、ボトリングやオリジナルグラス、シャンパンアイテムの発案から、パーソナライズされたシャンパンまで、ワイン業界のトレンドを多く生み出してきました。モエのミニフリュートや、スワロフスキーでデコレーションされたモエ アンペリアルは、今や国際映画際のレッドカーペットには欠かせない存在となっています。 また、この度世に送り出した「アイス アンペリアル」は、氷を浮かべて愉しむために開発された画期的なシャンパンです。モエをご愛飲頂いているファンの皆様に、独創性溢れるそしてフレッシュな味わいをお届けします。

Back to top