Moët & Chandon

Vineyards Vast


シャンパーニュ地方でもひときわ壮大でみずみずしい緑が広がるモエのヴィンヤード。そこが「世界で最も愛されているシャンパン」の誕生の地であり、私達のストーリーが始まる場所でもあります。

  • 広大なる自然

    広大なる自然

    至高の品質を誇るモエのシャンパンは、シャンパーニュ地方でも最も大きな敷地面積を誇る私達のヴィンヤードで栽培された葡萄畑から作られています。 1150ヘクタールもの白亜質の豊かな土壌、その50%はグラン・クリュ(特級畑)、そして25%はプルミエ クリュ(1級畑)と格付けされています。

    セラーについてもっと知る
  • 最高峰を選ぶ

    最高峰を選ぶ

    他に類を見ない極上の葡萄そのものが、モエのエレガントで芳醇な味わいを創り出しています。ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネの3種の葡萄は全てシャンパーニュ地方の5つの主なエリアにある畑で収穫されており、私達は安定的に最高品質の葡萄を選ぶ事ができるのです。 モンターニュ・ド・ランス、コート・デ・ブラン、ヴァレ・ド・ラ・マルヌ、セザンヌ、そしてオーブにある323の畑のうち、約200の畑で収穫される極上の葡萄だけが使用され、うち17はグラン・クリュに、32はプルミエ・クリュに格付けされています。 このテロワールが重なり合って生まれた多様性こそが、最適な葡萄選びを可能にし、モエ アンペリアルのスタイルを守り、そしてグラン ヴィンテージのオリジナリティ溢れる味わいを創り出しているのです。

    fullbrowser
  • 選ばれし葡萄たち

    モエの芳醇な味わいと輝く黄金色-それは、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネの3種の葡萄を合わせることによって実現できる味わいと色味です。 それぞれの葡萄からできたワインの持つ特性が、モエ・エ・シャンドンのシャンパンの中で引き立ち、爽やかでエレガントなブーケや、しなやかな口当たり、フレッシュでいて芳醇な味わいとなって現れます。  それぞれの葡萄がどのような役割を果たしているか、もっと知ってみたいと思いませんか。 収穫の時期に、私達のヴィンヤードに足を運んでみてはいかがでしょうか。


    ピノ・ノワール

    ピノ・ノワール

    しっかりとした骨格をもちボディーがあり、力強い。ベリーの香り。

    ピノ・ムニエ

    ピノ・ムニエ

    しなやかで丸みがあり、フレッシュ。ホワイトフレッシュフルーツの香り。

    シャルドネ

    シャルドネ

    エレガントで酸味があり、フレッシュ。シトラスフルーツやホワイトフラワーの香り。

Back to top