Moët & Chandon
1月, 2018

MOËT & CHANDON TOASTS TO GOLDEN GLOBE AWARDS

モエ・エ・シャンドンが27年連続でオフィシャルシャンパンを務める

75回ゴールデン・グローブ賞 授賞式を祝福

1743年の創業以来、祝福と称賛のシンボルとして世界中で愛され、輝かしい成功を収めた人達が称えられる瞬間に立ち会い、華やかな舞台に彩りを添えてきたモエ・エ・シャンドン。2018年1月8日(現地時間)米国カリフォルニア州ロサンゼルスで開催された第75回ゴールデン・グローブ賞の授賞式にて、オフィシャルシャンパンとしてモエ・エ・シャンドンが振る舞われ、ハリウッドを代表する映画監督や俳優たちの記念すべき喜びの瞬間を祝福いたしました。

 

モエ・エ・シャンドンがゴールデン・グローブ賞のオフィシャルシャンパンとなって27周年を迎える今年は、1,500本以上のモエ・エ・シャンドン モエ アンペリアルの「ミニ モエ(200ml)」がレッドカーペットで提供され、「ロゼ アンペリアル」のマグナムボトル、「グラン ヴィンテージ 2006」、さらに女優、ファッションインフルエンサーとして活躍するジェイミー・チャンによる第75回ゴールデン・グローブ賞のオフィシャルカクテル“The Moët 75”で、多くのセレブリティたちがモエ・エ・シャンドンと共に祝杯をあげました。

 

レッドカーペットには、アンジェリーナ・ジョリー、エマ・ストーン、ヒュー・ジャックマン、ケイト・ハドソン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、マライア・キャリー、リッキー・マーティン、ケンダル・ジェンナー、ゾーイ・クラヴィッツ、ジュード・ロウ、シアーシャ・ローナン、スターリング・K・ブラウンをはじめとする多くのセレブリティたちがレッドカーペットに登場し、モエ・エ・シャンドンのチャリティ活動である「Toast for a Cause(トースト・フォー・ア・コーズ)」のために「ミニ モエ」で乾杯しました。レッドカーペットに登場するセレブリティたちにとってはおなじみの「Toast for a Cause」は、ゴールデン・グローブ賞の候補者やレッドカーペットに登場したセレブリティたちに「ミニ モエ」で乾杯してもらうと、各セレブリティが選んだチャリティに自身の名前で、モエ・エ・シャンドンから1,000ドルが寄付される仕組みとなっています。

 

歴史を飾る伝説の映画スターが、映画を通して人々を魅了するように、モエ・エ・シャンドンも洗練された輝く泡と壮大感溢れるジェスチャーでこれからも喜びの瞬間、祝福の場面を演出する存在であり続けます。

Tags : Events
Press downloads

Follow our news Back to top